Aスタジオアイコン
使い方

プリセット照明

スタジオでポリゴンズでは、ホリ当てやバックライト等よく使われる照明をすでに天井に吊るしてあります。これにより照明設置の手間が大幅にカットできますのでその分撮影に集中することができます。
■撮影機材無料パックでご予約いただいた場合、これらのプリセット照明はすべて無料でご利用いただけます。

※角度を変えたり移動することは可能ですが、撮影終了後予約時間内にお客様自身で必ず元にお戻しください。

プリセット照明の配置図です。各照明の仕様は■レンタル撮影機材でご確認ください。

プリセット照明はすべてDMXでつながっていますので、壁に取り付けられたDMXコントローラーのフェーダーで光量、色温度をコントロールできます。

同録撮影

Aスタジオは防音壁になっていますが、完全防音ではありません。Aスタジオの真上が極真空手道場になっており、時間帯によっては同録に支障がある場合があります。

  • 空手の練習スケジュールは曜日によって異なります。【浅草道場スケジュール表】をご確認ください。
  • 練習スケジュール外の時間帯でも、極まれに自主練等の音が聞こえてくることがあります。その場合、弊社から練習を辞めるように道場に言うことはできません。
  • 日によって練習が無い場合やイベントを行っている場合があります。【極真会館ページ】の左側のカレンダーで日程をご確認ください。
  • 同録ご希望のお客様は、事前にロケハンをお勧めしています。
  • 撮影当日の同録の支障に関して、当スタジオでは一切責任を負いかねますので、その点ご了承の上ご利用ください。

楽器のミュート

Aスタジオでは楽器の音出し可能ですが、ドラムなどの打楽器には必ずミュートをしてご使用ください。透明の消音パットと中に詰めるクッションを無料でお貸出ししていますので、スタッフの指示にしたがい装着をお願いします。
和太鼓等、ミュートができない、またはミュートをしても大きな音が出る楽器は使用できません。また撮影当日、当スタジオが音が大きすぎると判断した場合、または近隣テナントからクレームが入った場合、さらにミュートをしていただくか、楽器の使用を制限させていただく場合がございますので、必ずスタッフの指示にお従いください。

スタジオポリゴンズでレンタルしているドラムはすでにミュート済みです。詳しくは■レンタル楽器をご確認ください。

スモークの使用

スタジオでポリゴンズでは、スモークの使用に制限があります。使用できるスモークマシンは弊社でレンタルをしているスモークマシンのみです。■レンタル特殊演出機材をご確認ください。
スモークは大量に炊くことはできませんので、スモークの量に関しましては当日スタッフの指示に従ってください。指示に従っていただけない場合は撮影を終了させていただきます。またスモークマシンのご使用は朝9時~夜21時までの間に限らさせていただきます。万が一警報が作動してしまった時に警報を止められないため、ご理解の程お願いいたします。

※スタッフの指示に従わず、警報機が作動してしまった場合はその時点で撮影を終了していただきます。その場合でもご予約時間分の料金はご請求させていただきます。

スピーカーの音出し

Aスタジオには4隅にスピーカーが取付られており、イヤホン端子が付いているスマホやパソコンであれば接続して音を出すことができます。ケーブルはご用意しておりますので、接続する機器のみお持ちいただければ大丈夫です。

※有線やラジオ等はありませんので、音楽を流す場合はお客様でご用意をお願いいたします。

靴の養生

スタジオポリゴンズでは撮影で靴を履く場合、靴の養生が必須です。養生は必ず弊社スタッフが行いますので、スタジオに入られましたら使用する靴はすべてスタッフにお渡しください。養生には1足あたり10分程度お時間をいただきますので、なるべく早めにお渡しください。

※養生のされていない靴で白ホリ、黒パンチカーペット、クロマキーカーペットの上に上がられた場合は塗装料もしくはカーペット買い替え料をご請求させていただきます。ご請求額は■利用規約の「9、撮影用の靴の養生について」をご確認ください。

メイクルーム

同時に4名までメイク可能です。(ドライヤーは2台までです。)

メイクルーム内にはソファ、冷蔵庫、小型シンクがあります。その他ご利用可能な備品に関しては■スタジオ備品ページをご確認ください。

※備品の移動は可能ですが、撮影終了後予約時間内にお客様自身で必ず元にお戻しください。

モニターが設置されており、メイクルーム内からスタジオの撮影の様子がご確認いただけます。

フリースペース

フリースペースはスタジオご予約者さまが自由にご利用いただけるスペースです。荷物置きや打ち合わせ、食事などご自由にお使いください。フリースペース利用可能時間はご予約時間と同じですので、予約時間が過ぎましたらフリースペースからも退出お願いいたします。

モニターが設置されており、フリースペース内からスタジオの撮影の様子がご確認いただけます。

搬入

大きなお荷物を搬入される場合、以下の画像と寸法をご確認の上、搬入可能かをお客様でご判断ください。

入口にはシャッターがあります。

シャッター開口幅 : 780mm

シャッターを超えると地下に下る階段があります。

壁からシャッターまで : 775mm

階段の途中で制御盤がせり出しており、幅が狭まります。

壁から壁まで : 1250mm
制御盤から手すりまで : 975mm

階段を降りると踊り場があり、黒いドアが二つあります。

壁から壁まで : 1300mm
ポストから壁まで : 1130mm

奥のドアがAスタジオ入口です。

ドアを開けるとAスタジオです。

ドア枠幅内寸 : 900mm
最狭部幅 : 850mm
ドア枠高さ内寸 : 1950mm